ブログを自分のメモ帳代わりに、ネットでみつけた便利なものやおもしろいものなどいろいろあつめてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットは継続して取り組むのが大事
2009年02月17日 (火) | 編集 |
自分が興味を持って見ているせいなのかもしれないけど、最近ダイエット関連の番組が増えたような気がする。

昨日もジャニーズの嵐がやってる番組でアメリカの太っている人がダイエットでやせた云々とやっていた。

アメリカの太っている人というのは日本では考えられないぐらいの体重なのだけで、そのなかで450kgから2年で89kgにダイエットして、ギネスにも最も痩せたと載った人が出ていた。

その人は89kgになったのはいいけど、その後のリバウンドで再び450gになってしまった。

痩せたご褒美にとダイエット中は我慢していた大好物のホットドッグを食べたのだけど、最初1個だけ食べるつもりが、それで食欲のスイッチが入ってしまい、際限なく食べつつけてしまい、それからは食欲の赴くままに食べ続けてしまったとか・・・

その人の家族のインタビューで
「彼は一度痩せたことで、いつでも痩せられると自信過剰になっていた・・」
と言うのがあった。

これは自分にも思い当たるところがあってドキッとした。

私はダイエット始めた当初と較べると現在はだいぶ食事内容を緩和しているのだけど、自分ももし体重が増加してきたら、前のようにすれば全然大丈夫と思っているところがあった。

ずっと節制なんて楽しみもなくなったしまうから、たまに羽目はずしていいじゃないか。でも、いつでも出来るから大丈夫・・・・・じゃなく、すぐにというか常に体のことには気を付けて行きたい思う。

また、この450kgに増えた人はまたダイエットを始め120kg(だったかな?)に体重を落としているのだけど、最後に・・・
「大事なことは、ダイエットでも食事内容でもなく、それに取り組む姿勢だ」と語っていた。

いまバナナダイエットとか食べ合わせダイエットとかいろいろあるけど、自分としてはちゃんと健康的に痩せるには適度な食事制限+有酸素運動+筋トレが一番だと思っている。
でも、どれにするにしても、続けなくては意味がない。
短期間では成果の出る物もなく、また短期間で成果の出るものは逆に短期間で逆の成果や悪い成果が出るだろう。
ダイエット(健康に・・としたほうがいいかな?)に”継続して”取り組む姿勢というのは、これからもずっと持ち続けていきたいと思う。

11/8
スポンサーサイト
テーマ:ダイエット・美容・健康
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。